外来看護師の仕事について

外来看護師の仕事を探す

看護師イメージ

外来看護師として既に働いている方、これから外来勤務看護師として転職したい方と、様々な状況の方がいらっしゃると思います。

転職をご希望の場合には、人材紹介会社の活用がやはり便利です。
まだまだハローワークを利用して看護師求人をお探しになる方も多いと言いますが、スマートフォンの利用も増えてきていますし、今後はますます人材紹介会社の活用が増えると予想されています。

様々な転職活動に関する事を代行してもらえるので、やはり忙しい看護師さんにはとても便利なサービスといえます。
外来看護師の求人・募集を見つけるにはの記事でオススメの人材紹介会社をいくつかご紹介しています。

看護師の仕事として、大きく病棟勤務、外来勤務と分ける事ができると思います。
(手術室、透析、内視鏡など細かく分ける事もできますが、そういった規模の病院が大多数ではないため大きく分けています)

どちらかというと、多くの患者さんにとっては外来勤務看護師の方が会う機会は多いでしょう。

人気の病院だと、やはり多くの患者さんが集まってきますから非常に待ち時間が長くなります。
朝から来てやっと検査して診察が終わるのがお昼過ぎ・・・。

2時間、3時間の待ち時間となる患者さんもおり、だんだんとイライラしてしまうのは仕方が無い事かもしれません。
そんなとき、診察の順番が違うと言われたり、いつ呼ばれのか、といった質問を受けることも多くなるでしょう。

そう、外来の最大の問題はクレームとなります。

テキパキ、効率よく仕事をこなす事が重要な外来勤務看護師

外来はテキパキこなすことが最も仕事として重要、と言われるくらいに忙しい職場となっている病院は多いです。
まずは先輩看護師をしっかり見て、仕事を覚えることが大切となります。

医師の補助、外来の受付、患者さんとのコミュニケーション、クレーム処理・・・同時進行で様々な事を進めていく必要があり、さらに外来勤務看護師は患者さんがその病院に持つ印象を決めてしまう大切な存在ともなっています。

どんな忙しいときで明るく柔らかい対応が求められる職場でもあります。

診療科によっては採血、点滴などもよく行う事になりますから(点滴などは医師によってこなす数は大きく変わってくると言います)そうしたスキルも重要です。

注射が下手な看護師はやはり患者としてはイヤですから、練習が必要になるでしょう。

外来勤務ですから、夜勤はありません。
そうした勤務環境から、外来看護師として転職を希望される方もいらっしゃいます。

平日のみ勤務となる病院も多いですね。
夜勤手当がない分、給料としては比較すると減ってしまいますが、日勤常勤で働きたい方なども多く、人気の求人となっているそうです。

日常は忙しい看護師業務となりますが、転職を希望される方も多いです。

外来勤務看護師の求人・募集を見つける際にオススメの転職サイトとして、以下などがあります。
全国対応、求人数も非常に豊富ですから、きっとお仕事探しには役に立つでしょう。

こうした看護師人材紹介会社を活用して、希望のお仕事を見つけて頂きたいと思います。

このページのトップへ